噂のAmerican Rock Band、「Tod & The Thunderbolt」のブログ。



プロフィール

 Tod & The Thunderbolt

Author: Tod & The Thunderbolt

俺たちのことは
“ワル” と呼んでくれ!!



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いっときの復活劇
一年ぶりに里帰り帰国したドロシーは、木曜日の夜だけは家族や友人達とのイベントを入れなかった。ビートルズのセッションに参加するためである。
この夜はその3週目だった。前週、前々週とも、一年のブランクを感じさせない店と参加者のフレンドリーな対応になごみ、ひさびさにギターを爆音で鳴らして楽しい時間を過ごしたドロシーだったが、実は心の奥では小さな不満がくすぶっていたのである。
(あいつらは、どうして来ないの?)
あいつら・・・もちろん“TOD & ザ・サンダーボルト”の連中である。「俺達ゃドロシー親衛隊だぜ!」などと調子の良いことを言っていたわりに、帰国の情報は伝わっているはずなのに、何も音沙汰がなかった。あれ依頼ライブ活動もまったくやっていないようだし、ブログすら更新されていないではないか。
(ワルはしょうがないけど、仁義には厚いワルだと思っていたのにのわ)
とセッションの爆音の中、心でつぶやくドロシーだった。

セッションもそろそろ二順目に入るかという22時前、マスターは普段と変わらぬ呆けた声次のセットをでコールしている。
「ビリーさん、ロッドさん、ロッキーさん、トッドさん」
(えっ?)
■READ MORE■
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


ドロシー行っちゃった(2)
おっといけねー。出発ゲートの写真だけ取り急ぎ載せたんだけどよ、他にもおもしれえスナップあったんだ。

TOD作フォトフレーム

▲まずこれがドロシーのコメント中にもあるTod作のフォトフレームだ。すげえだろ。ちなみにビデオDVDはビリーが作ってやったぜ。そのくらいはやんないと『しもべ』とは言えねえんだよ。若手のもんも覚えとけよ。

笑うヘルス

▲次に記念のツーショットの中から、ローディーのヘルすだ。送別ライブに顔を出せなかったからってことで、車で見送りを志願したわけだ。これで貢献ポイント一気に獲得! ってそれで調子に乗るなよ、その手は何だ!メッ!

泣くスカ

▲もうひとつ行っとこう。情けない顔のスカドッグだ。哀愁あふれるその姿はさすがにブルースマン。集まった大勢のしもべ達ももらい泣きしていたぜ。え?俺(ビリー)は泣いたりしないぜ、ロッカーだからよ。

ドロシー行っちゃった…
おい野郎ども、何をぐずぐずしてやがったんだい。
俺達のアイドル、ドロシーは今日の午後旅立っちまったぜ。
何年かしたら戻ってくるらしいけど、ワルは約束なんてしないものさ。
じゃあな、あばよ。またな。

▼出国ゲート前に集合した“しもべ”たちに手をふるドロシー。
ドロちゃん出発



ドロシー行っちゃう!
ドロさま2

ってことで知ってる人は知ってると思うが、残念ながらドロシーは今月末でいったん俺達ワル軍団から抜けることになっちまった。まあまた戻ってきたらツルむと思うけどな。(しかしこっちがジジイになってたりして…)
で、送別集会の告知だ。

【ドロシー行っちゃう!送別ライブパーティー】
◆3月30日20時~: つまり今週の金曜夜ってこったぜ野郎ども!
◆四ツ橋・ビートルズ: つまりセッションと連チャンってことだな。
◆ライブ出演: ドロシー&オーバーザレインボウ/シックスヴァレイBB/the nextus/イエロープレーツ
※ついでにセッションなんてのもする予定だからな、しもべ達は集合すること。ほかにもドロシーに何かひと言あるヤツは来てやってくれ。

じゃあな、金曜日待ってるぜ。あばよ。(by ビリー)

このざまだっ!
先日の土曜日の“爆殺トップロッカー決戦”と銘打った集会だ。
the nextus とともに俺達Tod & The Thunderboltも熱く燃えたぜ。
今日はその様子をまずチラリと見せてやるよ。

トッドの首輪

▲さりげに首輪を新調してたりする。

ロビーの手

▲なにげに妙な手袋してたり、カメがいたりもする。

ビリーのタトゥ

▲意味ありげなバラのタトゥだが、シールなので浮くこともある。

ロッドの姿

▲ドラマーは辛いでござる、の巻。でもいつも派手でござるよ、おぬし。

↓もっとチラリと見る?

■READ MORE■

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。